格安航空券が手に入ったから利用したバニラエア

メールマガジンで獲得したセール情報

私がバニラエアを利用して旅行に出かけたのはセール情報がメールで送られてきたからでした。メールマガジンに登録していて、お得な情報があるとすぐに手元に届くようにしていたのです。その情報によると新規に就航する路線についてのツアーが破格で利用できることになっていました。

予約期間も比較的長くてスケジュールも柔軟に立てられるのが魅力でした。このセール情報が入ってきたお陰で格安航空券が手に入るとわかり、旅行先の情報を集めて観光計画を立てたのです。セールが始まる前にメールマガジンで情報を得られていたので、セール開始になる前に旅行計画を立てることができました。

これができなければ即決して購入することはできなかったはずです。

わくわくバニラだから気をつけたこと

セールでのバニラエアの格安航空券を予約するときにはわくわくバニラという運賃タイプになるということも、その時点で調べて知ったことでした。この運賃タイプは結局は一般的なLCCのサービスと同じで、座席を指定したり、手荷物をチェックインしたりするのが別料金になっているということがわかりました。

また、キャンセルができないようになっているので、もし乗れなかったときには払い戻しすらしてもらうことはできません。これが私が最も注意したことでした。もし休みが取れないということになるといくら格安航空券であっても無駄になってしまうからです。そのため、先に会社の上司と相談して有給休暇を取る予定を決めてから航空券を購入しました。

開始直後に予約するのが大切

実際にセールでバニラエアの格安航空券を予約してみてわかったのが、開始直後に売り切れるものがいくつもあるということでした。かなりの枚数を販売するという予告になっていたので、あまり焦らなくても購入できると思っていたのですが、販売開始日の夕方になったら売り切れが続出していたのです。

私は平日のど真ん中に有給休暇を取って行く予定にしていたので問題はありませんでした。

しかし、金曜日発や土曜日発はその時点で手に入らなくなっていたので、週末に旅行をする場合には気をつけなければならないと感じました。私のように先に有給休暇を取ってしまうと、休みを取ったのに航空券が手に入らなくて旅行に行けないという事態が生じ得るのです。